Character
コウ・ウラキ

地球連邦軍

コウ・ウラキ
COU URAKI

 出身地  地球
 年齢  19歳
 所属・身分
地球連邦軍・少尉
(地球連邦地上軍・オーストラリア方面トリントン基地MS試験中隊パイロット)
(地球連邦宇宙軍・第三地球軌道艦隊所属索敵攻撃部隊アルビオンB小隊MSパイロット)
地球連邦軍・中尉(戦時階級)
(地球連邦宇宙軍・第三地球軌道艦隊所属索敵攻撃部隊アルビオンB小隊隊長MSパイロット)
地球連邦軍・少尉
(地球連邦地上軍・ノースアメリカ方面オークリー基地MS評価試験パイロット)
 人物紹介
GP01/Fb、GP03のパイロット。ナイメーヘン士官学校卒業と同時にトリントン基地に配属されテストパイロットとなる。
MSが好きだからパイロットになった性格で、それは自分の機体を理解して操るという姿勢を生み、ガンダムのような特殊な試作機のパイロットに適しているともいえる。
また、ニンジン嫌いという子どもっぽい癖とおっとりした性格ゆえに目立たないが、瞬間判断力、洞察力、未来予測に秀でている。
女性に関して晩生だが、ガンダムに強い思い入れのあるニナとは気が合うのか、次第に惹かれていく。
GP01の大破、ケリィとの戦い、バニングの戦死、ガトーとの戦いなどを通じて、男としてパイロットとして成長していく。
特にガトーとはGP02A強奪の現場に居合わせたことから、深い因縁で結ばれることになる。
バニングの戦死にともない、艦長特権の戦時階級で中尉に昇進。
ガトーとの戦いでGP01-Fbを相打ちで失い、GP03を強奪してまでコロニー落としを、ガトーを阻止しようとした。そして、すべてが終わった後、その罪を軍事法廷で裁かれ懲役刑を受けるも、ガンダム開発計画の存在自体が抹消されたため、罪状が消滅し釈放され、オークリー基地に赴任した。
 登場話数  1~13話